毒のデトックス テレビでも話題の肌荒れ&便秘も改善解消に毛髪検査

今話題!あるある大辞典でも紹介された体内に溜まった毒素を検出する毛髪検査


毛髪検査は髪の毛から体内の毒素や栄養素の状態を検査する簡単な分析検査です。髪の毛から検出できる毒素は水銀、アルミニウム、ヒ素、鉛など。 なぜ、このような検査をする必要があるのでしょうか。

それは、環境汚染や生活の変化、歯科金属などによって体内に有害重金属が蓄積している人が増えているのです。しかも、大人よりも子どもの方が蓄積されているケースがあります!毛髪分析でお母さんと生まれた赤ちゃんの有害重金属を分析して比べると、グラフが一致します。これはお母さんから赤ちゃんに有害重金属が移動したことを示しています。そのため、出産後はお母さんの有害重金属が減ってしまうことが確認できるほど。



この有害な物質はさまざまな健康上の問題を起こします。軽いものであれば勉強や運動、仕事などにも影響するでしょう。また、脂肪が燃焼する邪魔をしてしまうので肥満を招いたり、ダイエットの妨げになったりするのです。



水銀:うつ状態、皮膚炎、眠気、しびれ、情緒不安定

ヒ素:疲労、手足の灼熱感、胃腸障害

:貧血、不安感、めまい、骨や筋肉の痛み、頭痛 

アルミニウム:食欲不振、息切れ、筋肉痛、けいれん、胃腸障害



これらは蓄積もしますが、排出することもできます。その指標に毛髪分析をぜひご利用ください。あなたの体調不良の要因が何かわかるかもしれません。



有害物質の一例

有害ミネラル(重金属:水銀、ヒ素、鉛、アルミニウム等)



ドクターズデータ社毛髪分析 

らべるびい予防医学研究所毛髪ミネラル検査

毛髪分析と毛髪ミネラル検査の違い



有害重金属の排出方法



キレート剤というアミノ酸系のデトックスサプリメントを摂取する方法があります。特殊な遠赤外線ドーム型サウナに入るのも有効です。



関連品

アミノ酸デトックスサプリメント アミノキレート

アミノ酸デトックスサプリメント アルファデトックス

遠赤外線ドーム型サウナ スマーティ
[PR]
by naturalwebshop | 2005-08-07 21:55 | 注目!話題の製品
<< 誰でも溜まってる毒抜きデトック... デトックスのすすめ 毒素を追い... >>