王監督が主催 ソフトバンク選手ご夫人に栄養学セミナー

2007年1/28に王監督の主催で福岡ソフトバンクホークスの選手ご夫人を対象とした栄養学セミナーが行われました。選手本人ではなくご夫人だけを対象としためずらしいセミナーの講師として招かれたのが杏林予防医学研究所の山田豊文氏です。

実はソフトバンクホークスが前回優勝したときにも選手に食事指導をしていたのが山田豊文氏なのです。



下記スポーツニッポン(スポニチ)より引用



野球選手の夫人と言えば栄養士免許を持つ人もいるが、この日の講師は誰もが一目置く人物だ。プロ野球では王監督、ヤンキース・松井、元日本ハム・新庄、中日・落合監督らの栄養指導に関わり巨人なども教えた山田所長だった。「いま流通している食品はアスリートにはふさわしくない添加物が含まれているものも多い。体に良くないものは入れたくない」と王監督は「おもいッきりテレビ」に出るなど、テレビ出演も多く多忙な山田所長を呼び寄せた理由を説明した。



http://www.sponichi.co.jp/seibu/news/2008/01/29/01.html



講座では著書「病気がイヤなら『油』を変えなさい!」が配布され、流通する食品の危険性などがレクチャーされた。山田所長は「王監督に優勝してもらいたくて引き受けた。肉離れなどの故障はコンディショニングが整っていないから起きるんです」と力説した。







関連情報:杏林予防医学研究所 |ニューサイエンス正規販売店

マルチミネラルビタミン| 天然系サプリメント油と健康

[PR]
by naturalwebshop | 2008-01-31 18:50 | 健康情報
<< 阪神 関本賢太郎選手愛用のサプ... スタイリスト後藤仁子さんもして... >>